肌トラブル、くすみの原因

肌トラブルの一つにくすみがあります。

 

なので、若々しいキレイな肌を維持してトラブルを起こさないように、くすみの原因の解消の対策をするのは、とても大事なことなんです。

 

顔がくすんできた

 

くすみには6種類の原因があります。

 

○血行不良

くすみの大きな原因です。
血液やリンパの流れが良くないと、ターンオーバーが正常にいかななくなり、くすみの原因になります。

 

○乾燥

くすみの原因としてよくあげられます。
肌の乾燥のせいでターンオーバーが乱れ、敏感な肌を作ってしまいます。
それがやがてくすみにつながるのです。

 

○紫外線

紫外線対策を行わない人や、ビタミンCやベータカロチンが不足している人に発生するくすみの原因になります。

 

○汚れ

メークをしっかり落とさなかったり、洗顔をしっかりと行わなかったり、すすぎ残しをしていくと、くすみの原因になります。

 

○毛穴

毛穴が詰まって黒ずんだり、ニキビになったりして、くすみになることがあります。

 

○老化

年齢を重ねると体内のコラーゲンやヒアルロン酸が減少し、ターンオーバーが乱れてくすみの原因を作り出していきます。

 

その他、喫煙をしているとくすみが起きやすいとも言われています。

 

このようにくすみには何種類かの原因がありますが、一つ一つ原因を解消していくことで、くすみの解消につながるのです。

くすみの種類別解消法

くすみの解消をしようと思ったら、次のようなチェックポイントと解消方法があるのでご紹介していきます。

 

◆血行不良によるくすみの解消法

くすみの原因で一番多いのは血行不良だそうです。

 

血液やリンパの流れが悪くなるとターンオーバーも乱れてしまって、角質が厚くなったり、未成熟な肌がむき出しになって刺激に負けて、くすみを作り出します。

 

血液の循環を良くするような入浴や食事の改善を行って、血行不良を解消することで、くすみの解消になります。

 

◆乾燥によるくすみの解消法

肌の乾燥によって、敏感肌になるため、刺激に弱くなりくすみになります。

 

刺激を受けるとメラニンが生成されてくすみになります。

 

そのため、保湿効果の高いスキンケアなどを行って乾燥対策をすることでくすみの解消になります。

 

 

◆紫外線によるくすみの解消法

紫外線に当たると肌でメラニンが生成されます。

 

日焼けと同じようにくすみを作ります。

 

紫外線対策をしっかりと行い、ビタミンCやβカロチンを摂取して、内側からも紫外線対策を行ってくすみを解消します。

 

◆汚れによるくすみの解消法

メーク汚れや皮脂汚れがしっかりと落とせない時には、汚れが酸化してしまいます。

 

この汚れがくすみの原因になっていきます。

 

また、毛穴に詰まった汚れもくすみの原因になっていきます。

 

洗顔をしっかり行って汚れを落としてくすみを解消しましょう。

 

くすみには、様々な原因があります。

 

顔がくすんできた

 

くすみを解消するには、このくすみの原因を絞って対策をしていくことで徐々に解消されていきます。

 

あなたものくすみの原因を解消して当面のある肌を手に入れましょう。

健康関連リンク

ペニスの増大効果からペニス増大サプリメントが近年インターネットで売れています。